ルーター

ルーターとは、シナリオ内で条件によって処理を変えたい場合に、分岐を実装するモジュールです。それぞれの分岐に対して異なるフィルターを適用することで、ルート(経路)を設定することが可能です。

ルーター

Integromatに内蔵されたルーターによって、カンタンに処理データを複製できます。ルーターを使用すると、シナリオを複数の経路に分割でき、それぞれの経路で異なる処理を実行できます。加えて、処理データをフィルターすることも可能です。

Screenshot 2021-02-09 at 4.08.21 PM.png

ルーター、フィルターをつかうサンプル

ノーコードでアプリ起業・自動化

Integromat日本コミュニティへの参加はこちらから