エンタメ学習:遊びながら自動化をマスター

エンタメ学習:遊びながら自動化をマスター

今週、無料のエンタメ学習コースを「Integromat自動化サンプル集」にてスタートしました。

エンタメ学習コース開設のお知らせ

コース自体は完全無料となっており、学習用テンプレートが有料となっています。

エンタメ学習とは

エンタメ学習コースでは、遊びながら自動化をマスターできるようにデザインされています。また、ビジュアル・プログラミングの基礎と応用も含まれています。

エンタメ要素

どのあたりがエンタメなのか。それは、ショートストーリーやテーマを実装する点にあります。例えば、スパイ活動のための自動化をテーマに実装していく。そんなイメージです。

この設定には、大きくわけて2つの意図があります。

ひとつは「楽しく学習すると高速でマスターできる」ということです。もうひとつは「テーマやストーリーを実装するのは実践的」だからです。

メリット・ベネフィット

エンタメ学習のメリット、ベネフィットをまとめると、次のようになります。

  • 楽しめる高速学習
  • 実践に役立つ教材
  • コンサルのスキル

なぜ、テーマやストーリーを実装するのが役立つかというと、要件定義や仕様策定をテーマとストーリーにしてビジュアル・プログラミングできるようになるからです。

例えば、英単語と文法をひたすら学ぶより、海外ドラマを英語字幕で観たり、国外の友人とチャットするほうが習得が速いのと同じです。

クライアントの問題やマーケット課題をテーマにする習慣が付き、ソリューションをストーリー化して実装する。

アジャイル開発におけるテクノロジー・コンサルタントとプログラマーがやっていることと同じです。専門的には、ユーザーストーリーの作成とマッピング、そしてプロトタイプ制作になります。

つまり、遊びながら実務的で実践的なことをやっているわけです!

想定ユーザー

想定しているユーザーは、DXコンサルタント、情報システム部、起業家、市民開発者などです。プログラミング経験があってもなくても問題ありません。

動画とテキストだけでわからない場合、有料の学習用テンプレートを購入すればわかるようになっています。

動作するプログラムをご自身の環境にインストールできるので、実装内容を少し編集してみて、結果がどう変わるかを確かめることができるからです。

動画とテキストだけで充分という方にとっては、完全無料なのでお得です。もし、活動を応援したい場合、テンプレートを購入いただけると非常にありがたいです!

アクセス方法

エンタメ学習コース

エンタメ学習コースは「Integromat自動化サンプル集」というプラットフォームからアクセス可能です。会員登録などは一切不要です。

エンタメ学習コースへのアクセス方法

メニュー遷移は「オンラインスクール > エンタメ学習 > 各カテゴリー」となっています。

初回のエンタメ学習コンテンツは「ビジュアル・プログラミングの基本」となっていて、合計9つの基本機能を1つのコンテンツでマスターできるようになっています。

次の9つの機能が実装され、解説されています。

  1. 変数の定義(set variable)
  2. 文字列の配列化(split)
  3. 配列のループ処理(iterator)
  4. 条件分岐(switch)
  5. 文字列の置換(replace)
  6. ループ処理結果の操作(text aggregator)
  7. 配列データのシャッフル(shuffle)
  8. 配列データの文字列化(join)
  9. 文字列のハッシュ化(sha512)

もし、動画を観てもわからない場合、学習用テンプレートを3,000円で購入いただくことで、動画と同じプログラムを入手できるようになっています。

学習用テンプレート

学習用テンプレートはJSONファイルで提供されており、以下の方法でインストールできるようになっています。

  1. Integromatを有料プランにアップグレード
  2. 学習用テンプレートを購入(3,000円、税込)
  3. テンプレート利用方法に沿ってインストール

つまり、たった3ステップで完了です。

購入した学習用テンプレート(JSONファイル)は何度でも使えます。よって、インストールして編集しまくって壊してしまっても、また新規インストールすれば使えます。

サポート・コミュニティ

エンタメ学習コースには、無料サポートも付属しています。

Integromat日本コミュニティのSlackワークスペースに参加して、サポート用チャネル「#school」にてご質問いただければ、筆者(@mana)が回答いたします。

お問い合わせ

エンタメ学習や自動化サンプル集についてのお問い合わせは、フォームにて受け付けています。このIntegromat日本コミュニティを運営するエシカルワークスのサイトからお願いいたします。

これからの時代、IT人材が足りなくなるだけではありません。コンサルティングのスキルと、高速実装スキルを兼ね備えた人材が求められます。

なぜなら、課題抽出、デザイン、実装を一緒にできるようにならないと、速度は上がりませんし、コストも下がりません。

しかし、デジタル化やDXというのは、組織にストレスのかかる変容です。よって、激烈真面目かつ杓子定規に死物狂いで暑苦しく取り組むことに、ほとんどメリットはありません。

そこで、エンタメ学習コースが役に立つはずです。

みなさまに、すべての可能性が開かれていますように。そして、願わくば、可能性を楽しみながら開発できますように。

ノーコードで自動化を!

Integromat日本コミュニティへの参加はこちらから